忍者ブログ
毎回の活動を、当日参加した会員が交代で記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【活動日】4月9日
【記録者】一由
【時間】六時~八時半
【場所】6グループ閲覧室
【参加人数】8人

こんにちは、一由です。更新遅れてすいませんでした。パスワードが分からず、混乱した僕です。

今回合評した作品は小島先輩のもの(タイトルなし)です。

・彼女の行方に驚きの展開があってもいいのでは。(そうした方が盛り上がり、エンターテイメント性が出る。)
・戦争に出かけた…は現代の派遣問題を表している。
・主人公は始め、受身的に動いていたが最後には能動的に。→成長している?
・所長がくるくる変わるところに現代の派遣問題が描かれている。
・星新一に似ていいるが、そこまでのオチでない。
・想像させる終わり方。→真相を考えるとスケールが広がる。
・主人公が行動する理由が分からない。(会社を辞める、派遣に行く。)
・働く理由は、社会とのつながりをもつため?
・労働疎外…自分がこの作業をして、どう社会とつながっているか分からない。
・語らなさが奇妙さにつながる。
・「与えられた役割を全う」とはどこまでの範囲を表すか。
・機会という言葉が分からない。
・衛兵を連想させる。→自分が出てゆくために、次の人を入れる。
・事務員を若い女性や年老いた男性にするのは、やはり派遣を意識してか。
・季節が気にならない。

今期初合評でした。新入生が二人来てくれて、活発に意見してくれました。
今期の予定とテーマ小説の題が決まりました。機関誌は四回発行するとのことです。
新学期ということもあり、皆さん忙しいと思いますが、頑張っていきましょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 立命・文芸創作同好会 -活動日誌- ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]