忍者ブログ
毎回の活動を、当日参加した会員が交代で記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 活動日誌ではないですが、ここが一番見てくれると思ったので。
 今まで校閲は高村がなんとな~くてきと~に笑やってましたが、次回から交換制とのことなので、気をつけてほしいポイントをまとめてみました。参考にしてください♪


・誤字脱字のチェック。

・段落の初めは一文字あける。
 ※ただし、「……」「――」については後述。

・「、」「。」のチェック
 「、」は作者の意図を孕むので、基本的には加えなくて良い。「。」は抜けているところはきちんと加える。

・「……」「――」
 「……」(三点リーダ)と「――」(ダッシュ)は二文字重ねる。
 ※段落の頭はふつう一文字あけるが、「……」「――」がきたらそれをしなくていい。
 「・・・・・・」と「……」の違いに注意。中点ではなく三点リーダで。

・「」の中の終わりの「。」は統一
 「」(会話文)の文末の「。」はつけてもつけなくてもいいが、(つけないのがメジャー?)それがどちらかに統一されているように。

・数字
 縦書きは基本的には漢数字だが、作品の雰囲気もあるのでこれは作者に確認をとる。

・英語
 縦書きにするか横書きにするか、明らかに混同している場合は作者に確認をとってどちらかに統一する。


 だいたいこんな感じですが、手直しする時はひとつひとつ作者に確認をとって下さい。一対一ですから、そんなに手間にもならないと思います。
 みなさん「、」ひとつにもこだわって作品書いてたりすると思うので、作者の意図を尊重した校閲を心がけるようよろしくお願いします。
 なにか質問などあったら高村まで♪
PR
HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 立命・文芸創作同好会 -活動日誌- ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]