忍者ブログ
毎回の活動を、当日参加した会員が交代で記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【日時】10月29日(水)
【場所】図書館第三グループ閲覧室
【人数】6人
【内容】『月と黒猫』、『影の人』、『アカルイ世界』合評



肌寒くなってきましたね。風邪気味の会長、田島です。
『文 秋号』の合評もいよいよ佳境です。遅ればせながら、ようやく僕も作品を提出させてもらいました(本当にすいません)。やっぱり何時までたっても自分の作品の合評を聞くのは緊張しますね笑。では以下、今日出された意見をまとめました。


『月と黒猫』千花
・設定と筋だけで、未完成の印象を受ける(肉付けが必要では?)
・作品内の時間、場所を明確にしつつも持ち味の幻想的なイメージを保てていた。
・「反戦運動」「純文学」という単語について説明が必要ではないか。
・登場人物の心理が伝わってこない。
・主観的な三人称の解釈が読者の解釈を縛っているのでは?
・「瞳子」の挫折を「キレイな悲劇」を演出しようという意図が恣意的に感じられる。


『影の人(改定版)』いくた真一
・野球用語について、素人目にはすんなり読めた。あとは野球を知ってる人がどう読むか。
・「影の人」三村の内心には踏み込めないままだが、三村に対する大下の言葉によってそれが消化できたのではないか。
・登場人物たちの若さが伝わってこない。
・三点リーダーを多用しすぎでは?


『アカルイ世界』田島カケル
・登場人物に(いい意味で?)好感が持てない。
・描写が上手い。
・結局主人公の自己肯定で終わっているのでは?
・「アカルイ世界」から脱しようとした主人公は今後どうなる?(フリーター?テロリスト?)



さて、印刷・製本作業ですが、11月の3週目発刊を目指して日程を組んでいこうかと思います。また詳しい日時は編集の人と相談の上、連絡します。
良い季刊誌が出来るよう、皆さん頑張りましょう!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 立命・文芸創作同好会 -活動日誌- ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]