忍者ブログ
毎回の活動を、当日参加した会員が交代で記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 お久しぶりです、高村です。最近なんやかんやで参加できてなかったのですが、今日はフル出場だったため日誌とか書いちゃいます。何卒お付き合いを♪

 さてさて、本日12月6日木曜日6限、例会は学生会館ミーティングルーム205で行われました。参加人数は6名(+1名途中参加で早退)。いつもよりちょっと多いそうです。へぇ、そうなんだ……(笑)

 で。活動内容としては、わたくし高村の『龍宮異聞』を合評していただきました。これは彼の有名な昔話、『浦島太郎』のパロディを書こう! という企画で書かれたものでした。(10月18日の日誌参照)次の〆切の関係もあり、提出できた人数は少なかったようですが、書いてみるとなかなか面白かったです。大筋のプロットはすでに出来ているので書きやすかったし、起承転結というか、プロットの勉強にはすごくなりました。もともとあるお話に自分の書きたいことを乗せるという点で、自分の世界にのめり込まず、わりと冷静に書けたのではないかなぁ、と思います。

 で。今日気付いたのは、作品に対しての自分の考えと、読者の感想というのにはすごく差があるのだなぁ、ということ。これで伝わっただろう! と思ったところが伝わっていなかったり、自分が考えている以上の読みをしてもらっていたり。合評をしていると、本当に気付かされることがたくさんあります。誰かに読んでもらった時点で、作品は作者の手を離れているものなのだと、改めて実感。もっともっと、読者のことを意識して書かなきゃな、と思った例会でありました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 村だったら
遅刻早退人です。
タイミング悪くて本当ごめんなさい。
空気読めない度21(軽度KY)ですが、多分重度なんだぜ。

明日はちゃんと行こうと思います!

あ、遅刻はするかもです。
もしも世界が100人の 2007/12/06(Thu)22:43:03 編集
» 無題
俺も最近は出席率が下がってきたんだよなぁ。
それだけ忙しくなったのかもしれない。


……訳の分からない感想を送ってしまってスミマセン。
つねしま 2007/12/06(Thu)23:05:29 編集
» 無題
るーるーるー。
「書き」より「読み」の方が、求められている水準は高いと思うんですよ。私たちは。
失敬しました。
シバムラ 2007/12/07(Fri)19:58:50 編集
» 無題
欠席ごめんなさい。来週の忘年会は行きます。
今、6週連続発表の4週を消化したばかりで、あと2週、どっかで倒れるかもしれません。しかもそんな中、金~日曜と国際乱歩カンファレンスのスタッフで働いてるし。だいたい一度断ってるのに、なんで俺に仕事来るんだ!これで、絶対ドクターには進学しないと心に決めた。こんなんでは、卒業する前に死んでしまう。
さて、つい愚痴ってしまったけど、今回のパロディ化の狙いであるプロットを書いた本人が理解してくれてよかった。地獄の2週間が過ぎたら木林くんの時のように評を送ります。
和田 2007/12/09(Sun)00:09:30 編集
» 無題
やや、お疲れサマっす;
批評待ってます!
高村 2007/12/09(Sun)01:30:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 立命・文芸創作同好会 -活動日誌- ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]