忍者ブログ
毎回の活動を、当日参加した会員が交代で記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 私はシバサキ。文芸創作同好会の会長(謎)。

 6月29日金曜日の活動内容は、RUCに向けた最後の合評だった。

 いくた真一(新人)くんの書いてきた「ハグ」を扱った。新しい風を感じた。怪しい想像力を掻き立てられた部員まで出た。なんにしろ、面白いことには変わりない。

 また、木林黒白くんの「逃亡の日」、杉山研(新人)くんの「影の消滅」の、書き直し部分の確認をした。指摘されたところをスッパリ直してきていて、偏屈な性分の私などは感心してしまった。このふたりは間違いなく今後伸びていくだろう。

 また、一回生の男の子がひとり、見学に来た。必要だと思ったなら入ってくるだろう。そうでないなら入らないだろう。

 最後に年間の活動予定を簡単に説明して解散した。後日プリントアウトして配布しようと思う。

 これでRUC小説の合評は完了したので、この土日で部員それぞれに、代表にするべき作品を選んでもらうことになる。判断基準は「小説を趣味で終わらせない」を体現している作品。難しいとは思うが、外に出す作品のことなので、各人考えて投票してほしい。

 外に行ったら家に帰りたくなった。家に帰ったら外が恋しくなった。シバサキだった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 立命・文芸創作同好会 -活動日誌- ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]